|ブログ収益化|Googleサーチコンソールの使い方と設定方法

ブログ収益化
スポンサーリンク

ブログアフィリエイトを始めるためにWordPressの開設は済みましたか?

まだだ!という方はこちらからブログ開設してみましょう。

ブログを開設したら今度はブログの解析環境を整えましょう。

解析ツールとしてはGoogleが無料で提供している『Google search consoleグーグル・サーチ・コンソール』と『Google Analyticsグーグル・アナリティクス』を準備しましょう。

両者の特徴を簡単に書くと以下のようになります。

「どのように検索結果に表示されてクリックされたのか」はGoogle search consoleで解析し、「ブログ内ではどのページからどのページに移動したのか」などはGoogle Analyticsで解析が可能です。

これらのユーザー情報を捉えることでブログの構造や記事の構成を改善するのに役立ちます。

今回は前者のGoogle search console(ブログ界隈ではサチコと呼ばれています)について『できる事』と『設定方法』について解説します。

Google Analyticsの解説はこちらです!

スポンサーリンク

Googleサーチコンソールでできること

まずはサチコでできることって何なの?という点について解説します。

ブログアフィリエイトを行う上で役立つサチコの機能は以下のものがあります。

  • ページの問題点が分かる
  • Google検索のキーワード表示回数・クリック数・順位が分かる
  • 内部・外部リンクの状況が分かる

順番に解説していきますね。

これだけの機能が無料で使える訳ですからGoogle様様です♪

ページの問題点が分かる

記事を執筆したのにGoogleの検索結果に表示されないなんてことがあります。

その原因が「そもそもGoogleが記事を見つけられていない(=インデックスされていない)」とか「インデックスされたけどエラーやペナルティで表示されない」などであることが多くあります。

これはサチコを導入することですぐに調べることができるので、もしそのような事態に遭遇した時に対策を打ちやすいですね。

インデックスされていなかったり、エラーがあるとGoogle検索の結果に表示されないので、アフィリエイトはおろかせっかく書いた記事がずっと眠ったままになるんですね…。

Google検索のキーワード表示回数・クリック数・検索順位が分かる

Googleで検索された時の『検索キーワード』『表示回数』『クリック数(クリック率)』『平均掲載順位』が分かります。

どのようなキーワードで表示されてクリックされているのかを知ることができます。

例1)検索ワードごとの表示回数

どんな検索ワードでヒットして表示される記事か、そのクリック率はどうか…を確認してサイトの改善に活かします。

例2)期間中の合計表示回数

検索回数が上がる様子を見るだけでもモチベーションが上がりますね!

内部・外部リンクの状況が分かる

サチコの利点として内部リンク、外部リンクの数、宛先が分かることがあります。

記事にはリンクを貼ることがありますよね。

自分でリンクを貼ることもあれば、他のサイトがあなたのサイトへのリンクを貼ってくれることもあります。

前者は内部リンクと呼ばれ、後者は外部リンクと呼ばれます。

これらの数や質はブログの信頼性という観点でGooglから評価されていると言われており、サチコで確認してリンクを増やしたり、外したりしておくことで良質なブログであることをGoogleにアピールできます。

良質な外部リンクが多い=信頼性のあるページと評価されてドメインの信頼性が上がります!

その他にも様々な機能がありますが基本的にはここまでの機能をサチコでよく使います。

Googleサーチコンソールの設定方法

ではサチコの設定方法について画像を用いて解説していきます。

初めに設定の全体像を画像で紹介しておきますのでイメージを掴んでおいてください!

Step1:アカウントのログインとタグのコピー

  1. Google seach consoleにアクセスし今すぐ開始をクリックしましょう。
  1. Googleアカウントにログインしましょう。
    ※ログイン済みの方は表示されません。
    ※アカウント登録がまだの方はこちらから。
  1. [プロパティタイプの選択]が表示されますので以下を入力しましょう。
    ①URLプレフィックスのURLに『あなたのサイトURL』を入力しましょう。
    続行をクリックしましょう。
  1. 次にブログの所有権の確認を行います。
    おすすめの方法として『HTMLタグ』をご紹介します。
    HTMLタグのをクリックしましょう。
    ※その他の方法でもちゃんと手順を踏めば特に問題ないです。
  1. コピーをクリックしてメタタグをコピーしましょう。
    ※ここから先は一旦、WordPress側の設定に移ります。
     サチコのページは開いたままにしておいてください。

Step2:メタタグの貼り付けと所有権の確認

ここからは先ほどコピーしたメタタグをWordPressに設置していきましょう。

※事前にプラグイン『All in One SEO』が必要です。
 プラグインの有効化方法はこちらで解説しています。

  1. WordPressを開きサイドバーにある、All in One SEO一般設定の順にクリックしましょう。
    All in One SEOのプラグインが有効化されていないとサイドバーに表示されません。
     有効化する方法はこちらから。
  1. Webmaster ToolsGoogle search consoleGoogle Verification Codeにメタタグをそのまま貼り付けてSave Changesで保存しましょう。
    ※メタタグをそのまま貼り付けると自動的に必要な部分が抜粋されます。
     必要な部分はcontent=”xxxx“のxxxxの部分です。
  1. WordPressの『All in One SEO』にメタタグを貼り付けて保存したら、サチコの画面に戻り確認をクリックしましょう。
  1. 数秒~数分で『所有権を自動確認しました』と表示されればWordPressとサチコが連携が完了しています。
    もし、『所有権が確認できませんでした』と表示されたら以下を確認しましょう。
    • ブログのアドレスは正しいか?(wwwあり/なし 誤字・脱字 など)
    • メタタグが間違っていないか?
    • All in One SEOの設定が保存されているか?

これでWordPressとサチコの連携が出来ました!

Google サーチコンソールの使い方

所有権の確認が済んでWordPressとサチコの連携が完了した後にプロパティに移動するとサチコの画面が表示されます。

ここからよく使う画面の使い方と何を示しているかについて解説していきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました